読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

第1回 渋谷Edge Rails勉強会に参加してきました

IT
昨日は渋谷にRailsの勉強会に参加してきました。 【満員御礼/増員250名】第1回 渋谷Edge Rails勉強会×株式会社ドリコム事例発表 + heroku de rails事例発表 : ATND 日常的にRailsを使用しているので、発表内容がよくわかって、今までの勉強会よりも充実した時間を過ごせました。 発表内容は
  • @ppworksさんによる「heroku で rails3.2 -we love heroku開発事例-」
  • @onkさんによる「Rails3.2ってどう変わるの?」
  • @arihhさんによる「jpmobile ソーシャルアプリで使うjpmobileガラケーからスマホへの対応スマホ対応はどうなる!?」
の3本立てで、とくに最初の2つは私の興味持ってる部分にマッチしていたので非常に参考になりました。 最近参考になるなぁと思ってブックマークしたこの2つの記事がどっちも最初の発表者の@ppworksさんのもので、発表が聞けてよかったです。 macを買って、今すぐherokuでruby1.9.3 + rails3.2しよう! - ppworks blog twitter bootstrap railsを使ったら職が見つかり彼女も出来て背も3センチ伸びました。 - ppworks blog we love herokuというherokuで作ったサービスを登録するサイトも開発されたそうで、早速私がこの間作ったTwitRLも登録してみました。 http://welove.herokuapp.com/sites/77 twitter boostrapも興味があるので、今度動かしてみようと思います。 そして@onkさんによるRails3.2の変更点について。 私は最近Rails3.1をずっと触っていて、Railsは0.1バージョンが変わるとかなり変わるので怖くて3.2に手を出していなかったのですが、いい感じに情報が得られました。 3.0とか3.1の時みたいに劇的に変わった部分は少なくて、便利になった部分が大きいのかな、という気がしました。
  • developmentモードが速い
  • routingが速い
  • ActiveRecordがexplainを吐いてくれる
  • 遅いクエリはスロークエリのログを自動的に吐く
  • migrationにindex,uniqが付けられるようになった
  • タグ付きログが出せるようになった
といったのが自分でいいね!て思ったところでした。 やはり自分が触っている技術の勉強会は、「これ試してみよう!」って新たな必殺技を覚えた気分になるのでいいですね。 第2回もあるみたいなので、参加してみようと思っています。 【満員御礼/増員160名】 第2回 渋谷Edge Rails勉強会 @masuidrive氏によるRails3講義 × 株式会社ドリコム事例発表 : ATND