読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

帯状疱疹に罹ってました(一応まだ継続中)

GWに入る前、4/28ぐらいから、たまに心臓のあたりがズキズキしたりとか、腰が痛かったりしてました。 で、単なる腰痛だと思っていたのですが、チクチク痛む範囲が腰やお腹の範囲に及んできました。 そして脇腹に赤い湿疹みたいなのが4月末ぐらいにできてて、それ自体は痛くも痒くもなかったのですが、チクチクする痛みがだんだんひどくなっていき、5/4、5ぐらいは普通にしててもかなり痛くて、これはヤバイと思いました。 それで、「腹 腰 チクチク 痛い」とかでググると、「帯状疱疹」というキーワードが見つかりました。 そしてこれでググると、チクチクした痛みと脇腹にできる湿疹が特徴、と書いてあってビンゴでした。 そしてこれ、ほうっておくとヤバイみたいで湿疹がなくなっても痛みがずっと残る「帯状疱疹神経症」とやらに発展する可能性があるとかでかなり焦りました((((;゚Д゚)))) 慌ててGW最終日、空いている皮膚科を探して診察を受けて、予想通り帯状疱疹と診断されました。 そして薬を処方されたので、これを飲んだらすぐに良くなりました。 診察を受けたのが日曜日で、この時は歩くのも苦痛なぐらい常時痛かったのですが、月曜日には時折痛みが発生するぐらいになり、火曜日には痛みがほとんどなくなりどちらかと言うと痒みがある感じになり、水曜日(今日)は痒みもほとんどなくなりました。 仕事は、基本的に患部の湿疹部位にしかウイルスがなく、しかも大人や水疱瘡経験済みの人にはほぼ感染しないので普通に出社して大丈夫と言われました。 若い大人は掛かりにくいようなのですが、抵抗力が落ちていると掛かるようです。 4月半ばころから嫁が入院したので、それ以来、夕食がコンビニおにぎり1個とビール2缶とかそういう生活を送っていたからですね。 やっぱり食事は大事。 この病気は様子見しても良くならないので、掛かったら病院に行って薬をもらうのが一番治るのが早いし、楽だということがわかりました。