読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

友人から借りたペルソナ4やろうとしたらVITAのトロフィーシステムの残念なところを知った件

友人に「ペルソナ4ゴールデン」借りました。 「初音ミク Project DIVA f」もプラチナトロフィー取って、自分のスキル的な限界までは遊んだ感あるので、そろそろ終わりにしようと思いそのペルソナ4を起動しました。 すると起動時に、"存在するセーブデータがこの端末で作られたものではないのでトロフィーが取れませんがいいですか?"みたいな注意書きが。 一瞬、意味がわからなかったのですがVITAのゲームカードのシステムとPS3でのトロフィーの仕様を考えたらわかってきました。

  • VITAのゲームカードはゲームカードにセーブする(※メモリーカードにセーブするものもある)
  • トロフィーはセーブデータを最初に作成したアカウントでしか取れない。

PS3のときは、セーブデータは本体にセーブするものであり、DVDやブルーレイディスクに書き込むものではないので友人から借りたゲームでもセーブデータはついてきません。まっさらなセーブデータでプレイすることになるため、トロフィーの取得はできました。 あまり無いケースだと思うのですが、友人からメールやUSBメモリ等でもらったセーブデータを使ったり、ネットから落としたセーブデータを使った場合はやはりPS3でもトロフィーを取ることはできませんでした。が、これはトロフィー欲しいって言うよりは最強データで遊んでみたいとか、隠しキャラが多いゲームで最初から隠しキャラが出ている状態で遊んでみたい、みたいな自分で一から始めて達成していきたいというトロフィーとは真逆のベクトルだったのでこれで問題ありませんでした。 今回、ペルソナ4は友人のクリアデータが残っているものの自分としてはニューゲームで1からやるわけなので「一から始めて達成していきたい」わけなのですが、そのためには友人のセーブデータを消す必要があり、さすがにそれは絶対にできないわけで。 そうなると、実はPSPのときは当たり前にできていた「セーブデータのバックアップ」ができないのですね。少なくともペルソナ4に関しては。 友人のデータをバックアップ取った後、初期化して遊んで、返すときに復元して返せばいいんじゃね、とも思ったのですがどうやらそもそもバックアップができないようです。 任天堂DSや3DSでも同じくバックアップはできないのですが、PSPの時はできてて、そこが任天堂より優れている点だと思っていたのでVITAでこうなってしまったのは残念ですね。 で、いろいろ調べてみたらセーブデータのパターンもいろいろあるみたいですね。

  • ゲームカードだけどメモリーカードにセーブする => 初音ミクとかそうらしい。確かにPCにバックアップも取れました。
  • ゲームカードはゲームカードにセーブしてバックアップ取れない。ダウンロード版はバックアップ取れる(アプリごと)=> ペルソナ4がそう

ダウンロード版だけバックアップ取れるのは中古対策なのかな?という気がしなくも無いですが、ゲームカードにセーブできるというのはぼったくり価格のメモリーカードを 買わなくて済むということでもあるのでなんとも判断しがたいですね。 ゲーム本編は普通に遊べるわけなのでトロフィーとか別にいらないじゃん、とか、そもそもそんなにやりたいんなら社会人なんだから買えよ、というのはごもっともな指摘なのですがあまりにもテンションが下がったので記さずにはいられませんでした(´・ω・`)