読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

いまさらながらプログラミング向けフォントRictyを入れてみた

1ヶ月ほど前に、アドビがソースコード向けフォント「Source Code Pro」を発表しました。 [速報] ソースコードを表示するためのフォント「Source Code Pro」をアドビがオープンソースで無料公開 - Publickey 特にコーディングするときのフォントを気にしたことがなかったのでさっそく入れてみて、なかなか見やすくなったのですが、はてなブックマークTwitterなどで「悪くないけどRictyでいいじゃん」という意見が多かったのに気づきました。Rictyもなにそれ?状態だったので調べたらやはりプログラム用フォントでした。 プログラミング用フォント Ricty 「Source Code Pro」と比べると導入に一手間かかりますが、どちらも入れてみた感想として私はRictyの方が好みでした。

Ricty

img src="http://ryonext.phpapps.jp/wp-content/uploads/Ricty.png" alt="Ricty.png" border="0" width="500" height="500"

Source Code Pro

img src="http://ryonext.phpapps.jp/wp-content/uploads/SSP.png" alt="SSP.png" border="0" width="500" height="500" プログラムのフォントを今まで意識せずにコーディングしていた方は、この機会にどちらか入れてみてはいかがでしょうか。