読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

ディスガイアD2プラチナトロフィーまでプレイしたので感想

ここ1ヶ月ぐらい、PS3で3月下旬に出たディスガイアD2やってました。

 

ディスガイア D2 (通常版)

ディスガイア D2 (通常版)

 

ディスガイア

  • 初代 => 超ハマった!
  • 2 => 途中で挫折
  • 3 => ストーリーとかキャラのノリについて行きづらかったけどバール撃破まで
  • 4 => 閣下が良かった。でも修羅界がランダムすぎてゼタ撃破まで

という感じで全部やっていて、好きだった1の続編ということで買ってみました。

全体

期待通りに面白く遊べました。 もっと廃人的なやりこみ要素があるかと思っていたのですが、意外とストーリーが短く、育成部分も面倒な部分がなくてスムーズに進みました。 システム面で改良された部分が多かったのもあって、そんなに時間掛からなかったですね。

良かった点

初代のキャラ

初代ディスガイアのキャラが好きだったので、直接の続編が出たのは嬉しかったですね。

チート屋によるバランス調整

チート屋という名前が物騒ですが、今までに議会で通していた敵の強化・弱体化が簡単にできるようになったのがとてもいいですね。 レベル上げのために議会で強化して、倒せなかった敵を倒しに行くのに議会で下げる、とかめんどくさくて発狂しそうでしたので。

他にも経験値配分とかもいじれるようになってレベル上げも捗るようになってました。

キャラの移動や投げ強化が議会に

3や4ではキャラ界というめんどうなダンジョンに行かないと行けなかった気がするのですが随分楽になってました。

全滅してもマップに戻る

倒せない敵にとりあえず挑んでアイテムだけ回収する、みたいな。

アイテム界のシステム

  • 何度でも潜れる
  • つまり、かならずレベル300にできる
  • イノセント詰め込みとか特定の敵撃破ボーナスみたいな複雑な要素がないっぽい

なにも考えずにひたすら潜るだけでアイテムが強くなるシステムに。

良かった点まとめ

遊びづらかった点や時間のかかる点が大幅に改良されている気がしました。 無駄に時間がかからなくなってプレイ時間が短くなったのはありがたいですが、人によっては簡素化されすぎてると感じる部分もあるのかな、と思います。

悪かった点

ちょっとストーリーこじんまりしすぎてる

本編シナリオ、え?もう終わり?みたいなところが。これの前に出ている4がスケールのでかい話だったし、初代と比較してもスケールが小さいような。ラスボスの人は悪くないんですけど、ラスボスに至る前に対立している勢力とかもゆるふわな感じで邪悪な敵がおらず、達成感とか世界を救った感みたいなのが少ないですね。

ボリューム少なめ

良かった点のまとめにも書きましたが、ストーリーもそうだしシステムやおまけ要素もだいぶ簡略化されていますね。逆界賊とかキャラ界とか。3,4でたくさん入ったシステムが大幅に無くなっててわかりやすくなったもののボリューム不足かもしれません。

トロフィーがDLCの分も含まれていて100%にならない

トロフィーがんばってプラチナまで進めたものの、ダウンロードコンテンツ分が達成率に含まれてて95%に・・・ぐぬぬ。