読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

PENTAXのデジタル一眼「K-30」買いました

子供の写真撮影にほとんどiPhoneしか使っておらず、もっと高画質な写真を残してあげたいなぁと思ったのでPENTAX RICOHのデジタル一眼、「K-30」を買いました。

Untitled

選んだ理由はぶっちゃけ、一眼とかよくわからないのでの機種でも良かったんですけど仕事関係でお得に手に入るからですね。

K-30で撮影した写真とiPhoneで撮影した写真の比較

カメラ詳しくなくて設定とかよくわからないのでとりあえずオートモードで撮ってみたんですが、それでもすごい綺麗で立体的な写真が取れますね。iPhoneだと見えてる映像をそのまま画像にするという感じなんですが、一眼はフォーカスを当てた部分を強調して他がぼやけるので立体的に見える写真が撮れます。

同じような構図で2つ撮ってみました。

Untitled

  • K-30

Untitled

一眼で撮ったほうがフォーカスが当たっている部分が強調されていて立体的な感じですね。

色はちょっと一眼のほうが白っぽくなりすぎ感があるのでこのへんはちゃんと設定を考えて撮らないとダメなのでしょうね。

問題点など

シャッターを押してから実際に撮影されるまでの時間が意外と長く、子供が笑ってたからそれを撮ろうとシャッター押したらもう違う表情になっている、とかよくあります。半押しでオートフォーカスしてから押し込んでるんですけどね。実際にシャッター切ってから撮影されるまでが遅いような。ちなみにレリーズタイムラグという概念だそうです。

コンパクトデジカメやiPhoneはいきなり撮れたので、ちょっとこの遅さに戸惑っています。設定をいじれば早くなるのか、この機種が遅いのかそもそも一眼はコンデジや携帯端末と違って遅いのか、気になるところです。

まとめ

綺麗な写真が簡単に撮れるので、写真撮るのが楽しくなりますね。とりあえず出かけていろいろ撮ってみようと思います。