読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

株式会社リコーを退職しました

2003年に新卒で入社し、10年以上お世話になった株式会社リコーを退職することになりました。 正式な退職日はまだ先なのですが、最終出社は2/7(金)でした。

無名エンジニアの個人レベル日記で、知り合い向けへのお知らせなので興味が無い人はスルー推奨です。内容が無いよー。

やってたこと

リコーというとコピー機&プリンタのイメージが強いと思いますが、実はそれ以外のことも結構やっています。自分が直近でやっていたのは、「リコー ユニファイドコミュニケーションシステム」( http://www.ricoh.co.jp/ucs/ )というビデオ会議のシステムに関わっていました。こちらのAPIやWeb画面の設計開発、CIに携わっていました。

GitHubを使ってpull reqベースで進めるとか、Jenkinsのpipelineを組んでテスト〜デプロイの流れの構築とか、最近流行りの開発手法が経験できたのはとても良かったですね。

若干脱線しますが、リコーのコピー機&プリンタ以外のプロダクトとして面白いものとして、超短焦点プロジェクタ( http://www.ricoh.co.jp/projector/product/ ) や、最近話題の全天球カメラ「RICOH THETA」( https://theta360.com/ja/ ) なんかがあります。

Web系の開発で普通にRuby on Railsが使われていますし、最近はGoの求人があったりなど面白いことをやっている会社です。

やめた理由

それなりの大企業なので、プロセスがしんどいとかエンジニアリングじゃ評価されなくなってマネジメントしないといけないとか、そういう大企業辞める人のテンプレ的理由ですね。

一緒に働いていたメンバーとは音楽性の違いを感じるところはあったものの、不倶戴天の敵であるかのような感情を抱いていたということはなく人間関係は特につらくなかったですね。優秀な方が多く、たくさん勉強になりました。

次なにやるの

10名ぐらいのベンチャー企業で引き続きWeb系のエンジニアやります。技術的にはPythonAWSなど今までさわる機会のあまりなかった技術に触れつつも、現職でやっていたJenkisによるCIやFluentdでの分析なんかも引き続き携わることになると思います。 詳細は通い始めてからおいおい報告していこうと思います。

まとめ

bundle installしたらプロキシに阻まれて失敗したので会社辞めます。

というのは冗談としても、何らかのプロキシやプロセスに阻まれてそれを技術的・政治的に回避するコストがそれなりにありました。そういうのがない環境で新しくチャレンジしてみたいと思ってたところにいい条件のお話を頂いたので、決意したということになります。

ちなみに誘って頂いた方とはモンハンで親しくなったのでモンハンのおかげで転職したということになりますね。 モンハンで結婚するケースも有るそうなので、未婚の方や転職を考えている方はモンハンやってみるといいんじゃないでしょうか。モンハンすごい。

おまけ

最終出社日に帰ったら冷蔵庫に嫁からのプレゼントが入っていました。