読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

PS VITA「初音ミク Project DIVA F2」やってました

Project DIVAシリーズはずっとやってて楽しんでるので今回もやりました。

内容的にはだいたい今までのシリーズを踏襲しつついい感じにまとまってます。 過去シリーズで書いた感想エントリはこちら。

良かった点

スクラッチがスティックでできるように!

DIVA F でスクリーンをスクラッチすることで判定みたいな新要素が入って、やっぱり前作の感想でクソだって書いてるんですが今回もこれ残ってました。しかも自分の指が悪いのかVITAのタッチスクリーンの調子が悪いのか、明らかにスクラッチしてるのに認識されてなくてWORST扱いとか精神が崩壊して死ぬ直前まで行きかねなかったんですが、知人がTwitterで今回はスティックも対応になったので良かったとつぶやいていたので試してみたところとても良好でした。VITA3Dスティックって短小で、これで3D系ゲームやってると指が痛くなる感じなんですが、音ゲーの1アクションを操作するという役目なら、軽く弾けて楽器っぽい感じでいいですね。しかも2つ付いているので、連続スクラッチも楽しくできます。これは本当にいい変更点でした。

選曲

リメイク曲多い〜、みたいな意見もありますが、全体曲数が増えてるのであまり気になりませんでした。 新曲も、

  • エンヴィキャットウォーク
  • Glory 3usi9
  • DECORATOR
  • 二次元ドリームフィーバー
  • メテオ
  • 桜の雨
  • カゲロウデイズ

あたりの曲は特に印象に残る曲で良かったです。

良くなかったところ

リンクスクラッチ

完全に初見だとミス誘発するものなので音ゲーのコンセプト的にどうなのよ、って思いました。慣れてくるとどういう動きするかわかるのでリズミカルにできるんで始めてみたときのなんじゃこれー感は減ったんですが、とは言え納得感薄い。

トロフィーというかDIVAルーム

前作でつらかったDIVAルームのトロフィーがさらに面倒になって登場でした。好感度MAXまではやったんですが、さらに個別のアイテムもDIVAルームで特定の条件を満たさないと出なくて、アイテムコンプリートがトロフィー条件になっているのでさすがに心折れました。

リズムゲームの方はすごい楽しいんですが、こっちがつらいせいでゲーム自体をあまりプレイしなくなってきちゃいました、 最近。まあトロフィーなんて飾りだしメリットはないので「嫌ならやるな」なんですけど、ゲーム本編と関係ない特殊なプレイを要求されるよりは、Extream全曲クリア、みたいにこのゲームの本来の価値が提供する部分で高いスキルを発揮したら与えられる方が良かったなぁと思いました。

自分はまだExtream全曲クリアする腕前がないのですが、それを頑張ってもプラチナトロフィー取れないってので、Extreamクリアするぞってモチベーションにつながらないんですよね。取るためにはDIVAルームにこもってひたすらキャラクターの頭を撫で続ける作業に戻るんだ、ってのが健全じゃない気がしました。次回作で良くなってるといいですね。

というか頭撫で続けるのとか1キャラ、お気に入りのだけでいいじゃないですか。そんなに全キャラ、まして同姓とか愛せないですよ。

まとめ

音ゲー部分としてはとてもいいできです。トロフィーコンプしようとすると単純作業増えてつらいと思います。 トロフィーとかにこだわらず、自分のやりたいように音ゲーを楽しむのがいいですね!

初音ミク -Project DIVA- F 2nd

初音ミク -Project DIVA- F 2nd

初音ミク -Project DIVA- F 2nd

初音ミク -Project DIVA- F 2nd