読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

PS4「アサシンクリードユニティ」プレイしてました

PS4 ゲーム アサクリ

年末にPS4を買い、一緒に「アサシンクリードユニティ」を購入してプレイしてました。 ストーリー全クリアして、追加コンテンツの Dead kings も終わったので感想を書きます。

主人公弱い

アサシンクリードブラザーフッド」以来のアサクリだったのですが、主人公がめちゃくちゃ弱いですね。敵兵3人以上に囲まれるとかなりピンチで普通に死ねます。アサシンとして不意打ちを重視するプレイをすべきということなら、この弱体化はわかるのですが、意外と見つかって戦わざるを得ない状況が多いんですよね。

ただし、敵に襲われている時でも煙玉を投げれば数秒間無力化できるので、煙玉投げる => 一人やっつける => 煙玉投げる... とやれば敵が何人いても煙玉が切れるまでは戦えます。でもそれでいいのか感がすごい。

バグ多い

フラグが立たなくて進行不能になったり、キャラクターが動かせなくなったりというバグにしょっちゅう遭遇します。自分は発売日から1ヶ月ほど経ってから買ったので、修正パッチは来ているのですがそれでもバグ頻度多めですね。むしろ修正パッチあたるまでどんなゲームだったのか。

フラグ立たない系で、ミッションリスタートすれば直るのならいいのですが、人によっては一度しか手に入らないアイテムが入手不可とかもあるらしいのでそういうのに遭遇するとやばいですね。

ロード長い

超絶長いです。ネオジオCDレベル。オープンワールドだから一旦ゲーム始まってしまえば読み込み無いですけど、死んでリスタートしたりワープ機能使ったりすると長いロードにぶち当たります。 昔と違って、スマホで時間つぶしできるからいい時代になったものですね。

良かった点

それでもアサクリシリーズはやっぱり面白いなぁと。 アサシンクリードというゲームの土台となるシステムの完成度が非常に高いんですよね。なので多少バグっていても、キャラ動かしているだけで非常に楽しいです。

オンラインでの協力プレイができるので、友達と一緒にミッション攻略するのも楽しかったです。自分が隠れてコッソリ進もうとしてると、友達が敵に発見上等で突っ込んでいって無双してて、結局そのほうが早かったりとか大味感あります。

まとめ

アサクリユニティ自体はバグ多めなのでちょっとつらい気持ちになりますが、オープンワールドの完成度・グラフィックの綺麗さなどは秀逸で、自分としては満足度高かったです。他のプレイしていないアサクリシリーズにも手を出したいところですね。