読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

【PS4】【PC】オーバーウォッチ体験会に参加してきたら神ゲーだったのでみんなやりましょう、特にイカ勢の方々

最近だとスマホゲーのハースストーン(HearthStone)で有名なBlizzard Entertainmentが制作しているFPS, オーバーウォッチ(Overwatch)のPS4版体験会の抽選に当たったので行って来ました。

http://www.jp.square-enix.com/overwatch/

制作はBrizzzardですが、ローカライズスクウェア・エニックスが担当していますね。アサシンクリードなんかもスクエニが販売しているので、スクエニには洋ゲーローカライズ部門があるみたいですね。

洋ゲーFPSなんですが、キャラクターがマッチョな感じではなく日本人にも親しみやすいですね。昨年、任天堂から発売されて一世を風靡した「Splatoon」のように、ポップな感じの絵柄です。キャラクターも日本人好みで、

普通に萌えキャラっぽいのも居るし

http://www.jp.square-enix.com/overwatch/heroes/dva/index.html

厨二心をくすぐられる感じのキャラもいます。

http://www.jp.square-enix.com/overwatch/heroes/reaper/index.html

遊んでみた感想

スプラトゥーンはSまでは行ったもののS+にはなれなかったそれなりの腕前なんで、本格的なFPSはやっぱきついのかな、と思ったんですが楽しめましたね。 6vs6なんでスプラトゥーン以上に混戦になるし、チームプレイでの味方同士の数の連携が重要な感じがしました。

1プレイ時間は10分ぐらい、死んだ時のリスポン5〜10秒ぐらいって感じで、スプラトゥーンよりは長いけど既存FPSよりはカジュアルな感じではないでしょうか。やられた時にキルカメラという自分を殺した敵の視点で自分を殺す過程が見られるのがあって、勉強になっていいですね。ちょうどキルカメラが終わるとリスポンな感じでとても良い時間の使い方です。

キャラクターのロールが重要で、アタッカー、ディフェンダー、タンク、サポートの4種に分かれています。アタッカーはその名の通り攻撃力が高い感じで、ディフェンダーはコンセプトなんだろう?名前からすると防御する感じなんですが、その役割はタンクなんで、使ってみた感じだとアタッカーほど前に出ずに後方から攻撃する感じのキャラクターでしたね。

タンクはみんなシールドを張る技を持っていて、最前線でシールドを展開しながら前線を前に押すキャラクターですね。防御力の高いベアを先頭に・・・ってやつですよ。体験会で一緒にプレイした人がモビルスーツみたいなでかいハンマー持ったキャラ使ってて、前方に広いでかいシールド貼る能力を持っていたんでその後方からアタッカーで撃っているといい感じでした。

http://www.jp.square-enix.com/overwatch/heroes/reinhardt/index.html

サポートは主に回復能力を持っていたりしました。 6vs6でチームを組むわけなんですが、これのバランスって重要ですね。シールド張れるタンクが0人とかだとつらいですし、かと言ってタンクしかいないときついと。それは良くある話なんですが、このゲームの良い所は今のチーム編成でこれが足りていません、みたいなのを表示してくれるんですね。そしてリスポン地点では今選択中のキャラクターを変更することができるので、チームに足りていなロールに変更するということがリアルタイムにできます。

キルゲーではない

今日の体験会で開発者の方から話があったのが、「キル自体は重要ではなく、全員殺したら勝ちみたいなモードはなくて、オブジェクトを特定のエリアまで運ぶとか、特定のエリアを死守するみたいなルールになっています。」という話がありました。 まあそれは「インクを塗ってエリアを広げるゲームなのでキルするのは重要ではない」ぐらいに「せやな(棒)」感はあります。

ただ、このゲームで評価したいのは結果発表で出るのがキルデス数だけではなく、

  • 味方を回復したポイント
  • シールドを張って敵の攻撃をしのいだポイント

などが戦績に出るところです。単なるキルデスではなく、勝利に近づくためのアクティビティが評価されるっていうのはいいことですね。 正直某イカもヤグラやホコがどれだけ前に進めたかが評価されないとキルデスだけで語っても意味ないだろ、というのは思ってましたし。

そしてキルもフィニッシュブローを与えた人だけではなく、そこへの過程に繋がるのを作った人も評価されるという風になっていて、シュートでゴール狙うのは苦手だけどエースストライカーがシュートを打ちやすい環境を整えるのが得意、みたいな人を評価するシステムになっているのは従来のFPSとは違っているのかなと思いました。

で、いつどのプラットフォームで出るの?

5/24(火)にPC, PS4, Xbox One(※)で発売のようです。

(※ただし、Xboxスクエニローカライズの方では対象機種になっていないので詳細不明)

高スペックWindowsPCかPS4が必要ってことでいいかと。

ベータ版

開幕が迫る「Overwatch」オープンベータの開始時刻と導入されるコンテンツの概要がアナウンス « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

こちらの記事によると、

  • 予約購入者向けの早期アクセス [PS4/Xbox One/PC]:5月2日PDT午後4時/UTC午後11時(日本時間の5月3日午前8時)
  • 一般アクセス [PS4/Xbox One/PC]:5月4日PDT午後4時/UTC午後11時(日本時間の5月5日午前8時)
  • オープンベータ終了:5月9日PDT午前10時/UTC午後5時(日本時間の5月10日午前2時)

とあります。なので購入を検討、または遊んでみたいという人がが遊べるのは5/5のAM8時なのかな?という気がするのですが、

  • 今PS4版を購入しても特に予約購入者向けの情報が来ない
  • 今日の体験会で、開発者の方がオーブンベータは5/3〜5/9です、と言っていた

ことから、普通に5/3から遊べるのかもしれませんね。

というわけで、やれる環境を既に持っている人や、興味のある人はぜひベータやりましょう。 ぼくのPSN IDは”Ryoji0806"なのでよろしくです (><)b