読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

Jawbone から Fitbit に乗り換えて2ヶ月ほど使ってみた

活動量計の Fitbit Change2 を1月に購入し、2ヶ月ほど使ってみました。

Jawbone も初代を2014年に購入し、数年間使っていたのですが、いろいろトラブルが多くストレスフルでした。 Fitbit に乗り換えてからはそのあたりがいい感じに解消されました。

Jawbone でつらかった点

Jawbone の初代をちょうど1年弱ほど使ったタイミングで、ビニールの部分がせり上がってきて充電しづらくなる、キャップがはまりづらくなるという事象が起きました。 ギリギリ保証期間だったので交換してもらったのですが、やはり1年後に同じ現象が起きてしまったので、そのときに Jawbone UP3 が安くなっていたこともあり、買い替えました。

1から3になり、自動で睡眠判定をしてくれるようになるなど、良くなった点は確かにあったのですが、1と比べて以下のようなトラブルがありました。

  • 睡眠時間の取得に失敗することが多い
  • 充電しづらい
  • 腕から外れやすい

こういった点があり、日常的な健康のトラッキングのためにやっているのに、これのせいで日常的にストレスがたまっているという状態で非常に厳しいものがありました。

Fitbit に乗り換えてから

自動で睡眠判定をしてくれるのはもちろんのこと、時間も正確で、同期も非常に早いです。 Jawbone で感じていたストレスが何一つなくなりました。 Jawbone の方が良かった点というのも価格以外では無いので、どちらかを買うか迷っているのであれば Fitbit の方が絶対におすすめです。