月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

ニンテンドースイッチ モンスターハンターライズを集会所クリアまで遊んだ感想

3/26(金)に発売されたモンスターハンターライズですが、集会所ラスボスまでクリアしたので感想です。

f:id:ryonext:20210326001714j:plain

クリアしての感想

「え、ここで終わり?」感がある終わり方します。俺たちの戦いはこれからだ、打ち切り漫画エンドですね。 要素の80%ぐらいしか入れてなくて続きは有料 DLC パターンなのか?と思ったのですが、今後のアップデートでエンディング追加されるみたいですね。

ちゃんとエンディングまで作り込んでからリリースしてほしい感じはありますが、ボリュームはそれなりにあると思います。

f:id:ryonext:20210327160119j:plain

良い点

虫を使ったスパイダーマンみたいなアクションができますが、これがとても快適ですね。スパイダーマン的なアクションとアサシンクリードやゴーストオブツシマみたいなパルクールができるので、操作をミスって高いところから落ちたとか、モンスターに落とされた、みたいなときに復帰が簡単で快適ですね。

モンスターハンターワールドからですが、面倒な要素は引き続き無くなっており「プレイヤーのストレスを無くす」方向にフォーカスされているのはとても良いことだと思いました。砥石無限、採取の簡略化・高速化の他、最初からモンスターの位置がわかる、採取や雑魚討伐クエで必要なアイテム・雑魚の場所が判る、そしてそもそもそういうクエが減っている、などプレイ時間が無駄に長くなる要素が削減されているのが良かったです。ハンターランクを上げるためのキークエストが判るようになっていたのも最高でした。

伝統ある悪名高い運搬クエは、メインではなくなっており、納品自体を行わないと解放されない要素が一部あるものの運搬中にも虫アクションは使えるので高速移動や高所からの落下が許容されるので大変楽になっていました。

f:id:ryonext:20210327224954j:plain

悪い点

最初に書いたように、ストーリーが完結しておらず、未完成なところですね。 また、モンハンにしては若干ボリューム不足な気もしますが、面倒な要素・水増し要素を排除した結果になるので、そこはトータルで考えると遊びやすくなって無駄な時間が減ったと考えられそうです。

使った武器

モンハンはずっと片手剣で遊んでいたのですが、流石にやること変わらないので、体験版で評価の高かった狩猟笛を使ってみました。 これまでより大幅に強化されており、使いやすくなっています。体験版では本当に最強クラスだったのですが、製品版では若干マイルドになっており、それでも強武器ではあるみたいですね。

まとめ

アップデート来ると楽しくなりそうですが、現状だとそこまでやり込むボリュームがなさそうなゲームです。 とりあえず4月末にアップデートが予定されているようなので、一ヶ月かけてのんびりクリアしてみるようなのが良いのではないでしょうか。

f:id:ryonext:20210329190833j:plain

モンスターハンター ライズ|オンラインコード版

モンスターハンター ライズ|オンラインコード版

  • 発売日: 2021/03/25
  • メディア: Software Download