読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

カウボーイ&エイリアン観てきました

この間の土曜日に「カウボーイ&エイリアン」観てきました。 西部劇のカウボーイとエイリアンが戦う話です。 エイリアンとか、現代技術のアメリカと戦う映画とかでも滅亡の危機に追い込まれがちなぐらい強烈なのに、馬と縄とハンドガンぐらいの火力のカウボーイが戦うという無理ゲーな映画です。 設定を知った時点で無理だろwwwって思って非常に公開を楽しみにしていた映画でした。 とはいえ、カウボーイ側のキャストが強烈でした。 主人公がダニエル・クレイブ(最新007の人)と、仲間のおっさんがハリソン・フォード(インディジョーンズの人)ととんでもない組み合わせです。 エイリアン逃げてー。 特にハリソン・フォードはカウボーイハットかぶってどう見てもインディ。本当にありがとうございました。 あとちょいワル。街で一番偉い人らしいけどこわい。人相の悪いインディです。 息子が容赦なく馬鹿息子。北斗の拳とか花の慶次とか、原哲夫漫画に出てくるようなステレオタイプなクズ。 親父はちょいワルな人。クズではない。 ただでさえ007なダニエルは腕からビーム出ます。強すぎ。 カウボーイ圧倒的不利な映画かと思ったのですがキャストがこの二人なので割と楽勝な感じの映画でした。 設定がぶっ飛んでる割に、展開とかは普通に宇宙人を撃退する他のものと遜色がなかったのがちょっと残念ですね。 展開ももうちょいぶっ飛んでても良かったように思えます。 映画『カウボーイ&エイリアン』公式サイト