読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

iPad Retina(iPad 第4世代)買いました

グッズ
iPad mini買おうと思ってたのですが、あまりにもどこにも売ってないのでiPad Retina買いました。

初代から比べると圧倒的な機能アップ

2年半ほど前に初代iPadを買ってから、それなりに使っていたのですがアップデートが打ち切られ、iOS6にできなくなりました。 またCPUやメモリのせいでもっさりしていたりアプリが落ちやすかったりしてました。 買い換えてみて同じアプリを動かすと圧倒的にサクサク動いてびっくり! iOS製品はOSやアプリ周りの見た目はどの端末使ってもほぼ共通しているので変わった印象をあまり受けないのですが、自分が毎日使っているアプリを動かしたときの速度差を体感すると性能アップしたというのが感じられて良いですね。 若干衝動買い気味でしたが、買い替えをしてよかったです。

写真も取れるようになりました

iPad2から入った機能なので、初代にはカメラなかったんですよね。 これも初代を使っていた人間にとっては嬉しい機能追加です。 持っているiPhoneもiPhone4なので、カメラ性能が良くなったうえに写真を取ったときの処理速度も圧倒的に速くて驚きです。 また、フロント側のカメラもあるのでSkypeなどのビデオチャットもやりやすくなりました。 で、よく考えたら2012年の夏頃にiPhone4とiPad買ってからiOSデバイスは買ってなかったのだなぁ、と認識。 会社でiPad買ったり、公私共にMacbook Airを入手したりしていたのでなんかもっと買い換えているイメージだったんで意外でした。

その他の良くなったことなど。

Retina Display

iPad Retinaという名前ですがRetinaになったのは"新しいiPad(第3世代)"からです。 というわけでディスプレイ性能は前の世代から変わってないですが、これも初代を使っていた人間にとっては驚きですね。 これでWebページや電子書籍を快適に読むことができます。

軽く薄くなった

初代を公式カバーのやたらゴツイ黒いヤツを使っているからというのもあるのですが、軽く/薄くなりました。 カバーはSmartCoverという公式のいわゆる"風呂のフタ"のやつです。 取り付けやすくて、外れにくくて便利に使えるという良いケースですね。 ちなみに液晶保護フィルタはディスプレイの美しさを損ないますし、液晶クリーナーで吹けばいいので買っていません。

買ってすぐiCloudで同期

iPhone4や初代iPadを毎日使っているのですが、iCloudをonにしておけば、買ってすぐに既存のデバイスに入っているデータが新しいデバイスに入って来ました。 アプリ内部のデータを持ってくるかどうか、はアプリによって異なりますが、完全に復元してくれるものもあって驚きました。 例えば、なめこなんかはゲームの状態をそのまま持ってきてくれましたね。 EvernoteやGoogleリーダーと連携するアプリなんかはアカウント情報があるからか、完全に復元しない(できない?)ようでした。が、こういうのはそれぞれのサービスがクラウドにデータを持っているのでアカウントを入れれば完了するのでやはり楽ですね。

第3世代からどうかわったのか

  • CPU性能が良くなった
  • ケーブルがLightningコネクタになった
ぶっちゃけ、"新しいiPad"持っている人は見送って良いと思います。これを買う金があるならiPad mini買ったほうがいいですね。 でも、初代iPadをがんばって使っている人は、お金に余裕があるなら絶対買ったほうがいいと思います。圧倒的性能差にびっくりします。