読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

3DS 「ファイアーエムブレムエコーズ もう一人の英雄王」クリアしたので感想

3DS で 4/20(木)に発売された、「ファイアーエムブレムエコーズ もう一人の英雄王」をクリアしたので感想です。

異端なファイアーエムブレム

昔出た、ファイアーエムブレム外伝のリメイクであり、オリジナルのファイアーエムブレムと違ったシステムだったのをそのまま踏襲していますね。 具体的には、

  • 武器の耐久度がない
  • 3すくみがない
  • すぐクラスチェンジすることにデメリットが少ない(むしろ全体を通しての活躍度で見るとメリット)
  • 無限にクラスチェンジ可能な職業がある

あたりでしょうか。マップを自由に移動可能というのも、聖魔や覚醒で継承されているので既に目新しくはないですが、ファイアーエムブレム外伝が初ですね。その他にもダンジョン探索など従来のファイアーエムブレムにない要素がありました。

ゲーム性

従来のファイアーエムブレムのセオリーに則ってプレイしてしまった結果、ゲームバランス的に非常につらく感じました。 村人から頑張って育成してたんですが、レベル上げてもパラメータが1~2ぐらいしか上がらないんですよね。ファイアーエムブレム、最初は弱いやつは育てると強いってパターンが多いですが、村人たちは全然成長せず、レベル20に上げる前に心が折れてしまいました。

結局、やたらと強い主人公を突っ込ませて無双してクリアまで凌いだんですが、村人をさっさとクラスチェンジさせて村人 -> 傭兵 -> 剣士 -> 魔戦士 -> 村人 のループにするのがよかったみたいです。 また、マップを自由に行き来できるせいか、従来のファイアーエムブレムよりもレベルが上がりづらいのもあり、やはりレベル20まであげてからクラスチェンジしようと考えたのが何もかも間違いだった気がします。

そしてそういう風に育成戦略を間違えたという要因もあるんでしょうが、全体的に TEC の値が低くて、命中率が60-70ぐらいしかなくて戦闘がストレスフルでした。 さらに FE のあるあるである、こっちの命中 80% が外れて敵の 60% が当たるとかも今まで以上によく発生した気がしました。 確証バイアスであるとか、確率だからなんでも起きうるという指摘はごもっともですが、80%2回が両方外れて敵の60%が命中する、が2連続で起きたせいで想定通りに戦いが進まないとかよくあったのでやはりストレスフルでした。

「ミラの歯車」という任意のターンに巻き戻しができる機能があり、ヌルゲーじゃねーかって思ってたんですが、これがないと相当つらい感じになったと思います。ちなみに、巻き戻しても同じ行動を取ったら乱数値同じなのかな、と思ってたんですが、毎回再計算されているようです。つまり、敵のターンで3%のクリティカル食らって死んだりしても、その敵の攻撃に巻き戻せば、とても運が悪くない限り次のクリティカルはないってことです。

良かった点

トーリーやキャラクターの魅力などの点は良かったと思いました。終盤のヒロインの行動がアホの子な感じ若干あるものの、程よい長さでまとまっていたと思います。 ちなみに帝国やドーマ教団よりも、幼馴染の村人の女の子の発言の方が闇が深くて恐怖でしたね。

ダンジョンはめんどくさいかな、と思ったけど戦闘スキップ機能が充実していたのもあり、突撃してるだけで勝てるマップは AI + シーンスキップで10秒ぐらいで戦闘が終わる感じでした。

まとめ

ちゃんと育成を勘違いせずに遊べると面白く遊べそうです。 ぼくはクリア後の追加要素の方もクリアして、とりあえず現状のデータではやることなくなった感じなので、そのうち難易度ハードにして2周目でもやってみようかな、と思ってます。