読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日までに考えておきます

ITネタとゲームネタ中心に興味のあること色々書きます。

PS VITA「ダンガンロンパ1・2 Reload」やってました

ゲーム VITA

友人からPS VITAの「ダンガンロンパ1・2 Reload」借りたのでやってました。 実は以前1の体験版をやっててあまり合わないかなーと思ってスルーしてたんですが、2も出たりしてて人気あるみたいだしちょうどVITAでリメイクされたところで、友人から借りられたのでやってみました。

ゲーム内容

逆転裁判と似てますね。

殺人が起きて、アドベンチャーパートで証拠を集めたあと裁判パートで他の人の発言に矛盾する証拠をぶつけるという、そのまんまです。本作オリジナルの要素として、リアルタイムに進んでいく発言に対して照準を合わせて打つというアクション要素があるところが相違点ですね。逆転裁判のようにじっくり発言の矛盾を揺さぶって探すというプレイスタイルとは少し違います。

あと、さらにオリジナル要素として音ゲー的要素とかスノボのゲームとかあるのですがぶっちゃけあまり面白くないですね。2の反論を斬り返していくやつはそこそこ面白かったです。

シナリオ

生徒同士で容赦なくコロシアイさせるゲームなので殺伐としてて、あまり救いのない話です。コロシアイさせるキャラクターの声優さんが旧ドラえもん大山のぶ代なので、そこが和みポイントなのですが、声がドラえもんなのに容赦無いです。

で、ドラえもんの声のときはいいのですが、1も2も終盤でラスボスが正体表してからはドラえもん声でもなくなり、さらに話がすっごい長いのでそれで食らう精神的ダメージがでかいですね。そんなに難しい話でもないからだいたいわかっている話を親切丁寧に長時間かけて説明してくれます。つらい。

キャラクター

1の方がクセが強く濃い感じのキャラクターが多くて、2は学園美少女ゲー的な可愛い感じになっている印象を受けました。性格的に。

2のヒロイン的なポジションだと思われる七海は超高校級のゲーマーという肩書でしたが、日常会話ではゲームの話するものの手がかり見つけたりアドバイスくれたりっていうのが1ヒロインの霧切とかぶってて、あまりゲーマー感なかったですね。

それと、1で超高校級プログラマーは自己成長する人工知能をプログラミングしたりしてるのに、超高校級メカニックの人は部品がないと修理できなかったり爆弾の解体に時間が足りねえって言ったりわりとしょぼめでした。個別の会話ではいろいろバラしてなんにでもエンジンを付けたりするすごいメカニック感あふれること言ってるんですが。そもそも性格がヘタレキャラっぽいのでいいところでへたれる人なんでしょう。

まとめ

とりあえず1,2ともにクリアしたのでおまけモードプレイしたりトロフィー集めたりして来週出るゼルダ神々のトライフォース2までに終わらせようかな〜と思ってます。

逆転裁判好きな人、絵柄に惹かれた人、ドラえもんといえば旧ドラえもんの声だという世代の人はやってみるといいのではないでしょうか。